TOP > おすすめの一席 , お知らせ > プレス発表に行ってきました!

プレス発表に行ってきました!

2018.12.05(水)
北海道初にして最大の落語フェス「さっぽろ落語まつり」の制作発表会に行ってきました。プロデューサーの三遊亭円楽師匠と上方&北海道代表の桂枝光師匠が登壇。意気込みや見どころなどを熱く語りました。
円楽師匠は「東西の腕のある落語家が本気でしのぎをけずる3日間。音楽フェスのようにあちこち渡り歩きながら楽しんでほしい」と語り、これを機に落語ファンの裾野が広がり、道内の落語会が質・量ともにパワーアップすることを期待しています。
枝光師匠は「これほど大きな落語イベントは北海道150年の歴史の中でも初めて。次々と出てくる個性豊かな噺家がどんな化学反応を見せるか、ライブの楽しさを感じてほしい」と話していました。
3日間で13公演、総勢28名の人気落語家の競演は、各公演にタイトルが付けられ、それに合わせたメンバー構成になっています。好きな落語家を追うもよし、普段生で見られない落語家をチェックするもよし、どれにしようか迷うのもまた楽し。落語の幅広さと奥深さを知ることができる濃密な3日間になることでしょう。(2018.12.05)
Print Friendly


こちらもどうぞ。

当サイトはTeam2-3が独自に収集した情報をもとに作成しています。すべての落語情報を網羅しているわけではないのでご了承ください。また、各会の開演日時・料金等は各自でご確認くださいますようお願いいたします。
また、記事の無断転載はお控えください。

 

運営会社  (株)チーム2-3

Copyright (C) 2011 Team 2-3